Kyoto Brewing Co. - Wholesale

ハレとケ - ケ (Ke)

ご地愛シリーズ第3弾、宇治茶の老舗・堀井七茗園の煎茶を使ったベルジャンエール

【味わいの特徴】
煎茶の味わいが、ホップの土っぽい香りや華やかさ、ほのかな苦味をぐっと引き立て、ベルジャンエール酵母の生み出す独特なフルーティーさともうまくまとまっています。
【相性の良い食事】
サーモンや根菜類のグリル
【名前の由来】
お祭りや特別な行事など非日常を表す「ハレ」に対し、日常を表すのが「ケ」。日々の私たちの生活において馴染み深く、潤いを与えてくれる「煎茶」を使いビールを作りました。
【醸造家の声】
お茶で有名な京都は宇治の老舗、堀井七茗園さんとのコラボレーションで一緒にビールを作りました。お茶を使ったビールというのはこれまで数知れず見てきましたが、お茶の個性を活かしながらビールとして仕上げるのにどれも苦心した形跡がありました。しかし、今回のコラボではお茶の生産方法から個性まで限りなく知り尽くした方々と一緒になってビール造りをしたおかげで、ユニークで味わい深い2種類のお茶のビールが誕生しました。数か月にわたる打ち合わせとお茶の試飲を経て、「ケ」用に合う煎茶、「ハレ」用に普段お目にかかることも少ない「碾茶(挽く前のお抹茶の原料)」を選びました。このコラボではお茶の持つ繊細であり個性的な味わいと口当たりをどのようにビールという飲み物と融合させるかという点に挑戦しました。私たちの挑戦がどのように帰結したのかを、ぜひご自身でも味わってみてください。
スタイル
ベルジャンエールwith煎茶
シリーズ
ご地愛
ABV
5.5%
IBU
16.8
ガスボリューム
2.7
モルト
Pilsner, Flaked Wheat, Carapils
ホップ
Aramis
酵母
Belgian Ale
副原料
煎茶
品目
ビール
JAN
4589718740768
賞味期限
2022/01/28